フィンジア

フィンジアでは副作用が起こらないって本当?納得できる証拠はあるの?

人気の育毛剤・フィンジアの成分に、医薬品のリアップやプロペシアみたいな効果が期待できるんです。なのに副作用はありません。

それって本当かな?そんな疑問も当然ですね。なので、その都合のいいことがどこまで本当なのか、じっくり検証してみましょう。

フィンジアの成分が医薬品に似ているってどの部分?

フィンジアには、キャピキシルとピディオキシジルという2つの成分が配合されます。

この2つが、医薬品のリアップ(成分名ミノキシジル)やプロペシア(成分名フィナステリド)に作用が似ているので、同じように副作用もあるのでは?と思われるんです。

キャピキシルはフィナステリドによく似た作用

キャピキシルは、カナダ製の複合成分。「アカツメクサ花エキス」と「アセチリテトラペプチド」で構成されます。

このうち、アカツメクサに含まれる「ビオカニンA」という物質が、フィナステリドと似た作用を持っています。

その作用とは、酵素の5αリダクターゼを働けなくすること。

薄毛を抑える作用が同じ

AGA(男性型脱毛症)は薄毛の代表格ですが、これを引き起こすのはDHTという悪玉ホルモン。男性ホルモンが変成されて作られる物質です。

このDHTを変成するのが5αリダクターゼです。この酵素の働きを抑えれば、DHTは作られず脱毛症も起こりません。これがAGAの改善効果になります。

5αリダクターゼの働きを阻害する作用は、ビオカニンにもフィナステリドにもあります。これがよく似ているといわれる理由なんです。

でも、ビオカニンとフィナステリドは、作用が同じなだけで別の物質。だから、フィナステリドの副作用は、ビオカニン(キャピキシル)とは関係ありません。

プロペシアの副作用ってどんな症状?

医薬品には副作用があるのが普通です。プロペシアにももちろんあって、その症状は次のようなもの。

重い症状では肝機能障害があり、その他の症状では下記の症状が挙げられます。


出典元:https://www.msdconnect.jp/static/mcijapan/images/pi_propecia_tab.pdf

一般的な過敏症(アレルギー)はともかく、その次の生殖器系の症状が問題です。

プロペシアの副作用(生殖器系)
  • 性欲低下
  • 勃起機能不全
  • 射精障害
  • 精液量・質の低下

こんなことが起こると、結婚・子作りを控える若い人には重大な障害になってしまいます。

発売時の臨床試験では、性欲減退の発症率が1.1%、勃起不全は0.7%との報告が。一見低いようですが、結果の重大性を考えると決して軽くはない副作用ですね。

それに、近年では後遺症も問題になっていて、対応が急がれています。

ピディオキシジルはミノキシジルに見た目そっくり

フィンジアのもう一つの主成分・ピディオキシジルは、ミノキシジルを改造した物質。なので、似ていて当然なんです


出典元:https://pubchem.ncbi.nlm.nih.gov/compound/121514005#section=Related-Compounds-with-Annotation

〇印が改造した部分で、その他は全く同じですね。これだったら、ピディオキシジルの作用や副作用もミノキシジルと似ていそうです。

髪の成長を促す作用が似ている

ミノキシジルが主成分のリアップでは、その作用を次のように説明しています。


出典元:https://brand.taisho.co.jp/riup/minoxidil/

髪には成長サイクルがあり、AGA(男性型脱毛症)になると成長期が短縮され休止期に移行させられます。

ミノキシジルの作用は、この状態の髪を成長期に移行させて発毛を促し、成長期を延長して抜け毛を防ぐというもの。

そして、ピディオキシジルの作用です。こちらの作用は、開発元・Kumar organic products社の説明によると次の通り。

ピディオキシジルの作用
  • 髪の毛の成長期を延ばして、長く丈夫な毛に育てる
  • 休止中の髪の毛を成長期に誘導する
  • 血行を促進し、髪の栄養を補給する

同じような内容ですね。どちらも髪の成長を促します。これなら副作用も似ていそうですが、それが全然似ていません。詳しくは後ほど。

ミノキシジルの副作用はどんな症状なの?

ミノキシジルが主成分のリアップで、起こる可能性がある副作用のリストです。


出典元:https://brand.taisho.co.jp/riup/riupx5/product/

ミノキシジルは外用薬なので、現実に起こりやすい副作用はほとんどが皮膚に現われます。主な症状は、かゆみ、ほてり、発疹など。

むくみなど、循環器系とか代謝系の症状は、皮膚に比べてかなり少なくなります。ただ、重い症状では狭心症、心不全の報告もあります。

厚生労働省に報告された調査では、副作用が出る確率は約9%でした。このデータの根拠は薬局などへのアンケートなので、実態に近いものと思っていいでしょう。

作用は似ていても副作用は別。でもほんとかな?

フィンジアの副作用は本当に起こらない?証拠は?

フィンジアに副作用がないとは言いましたが、本当にないという証明はしていません。そこで、納得できるような証拠を出しますね。

キャピキシルに副作用がないといえる理由

まず、フィンジアの主成分・キャピキシルから確認していきます。

キャピキシルは2つの成分で構成されます。そのうちアカツメクサは空き地や畑にも自生する野草ですが、家畜のエサとか民間薬としても使われます。

なので、安全性は人でも動物でも証明済み。

もう一つの成分・アセチルテトラペプチドは、アミノ酸の集まり。人の体の材料でもあるので、これも人体への影響がないのは明白ですね。

キャピキシルの製造元が安全を証明した

キャピキシルを開発したのはカナダのUNIPEX社。2011年のキャピキシルのプレスリリース記事で、副作用の心配がない事を明言しています。


出典元:http://www.worldpressonline.com/PressRelease/unipex-introduces-its-latest-innovation-capixyl%E2%84%A2-28756.html

ウソの発表は自社の破滅につながるので、自信をもって発表したはず。

キャピキシルは毛髪密度を46%も増加させたという効果とともに、それが副作用を伴わない安全性もアピールしました。

まつ毛美容液でも副作用なしを証明

まつ毛を増やすまつ毛美容液にもキャピキシルが使われています。アイラッシュワンなど、これをウリにする美容液は珍しくありません。

まつ毛は頭皮よりはるかに繊細で敏感な部分。副作用などは許されませんが、すでに多くの女性に普通に使われています。

これは、何よりも間違いのない、人体による安全の証明といっていいでしょうね。

ピディオキシジルは副作用を抑える目的で作られた!

もう一つの主成分・ピディオキシジルも、副作用の可能性がほぼゼロ。

ミノキシジルは副作用と吸収性に難があります。この欠点を直そうとして、少しだけ改造したのがピディオキシジルなのです。

こんな経緯でできたピディオキシジルなので、最初から副作用の可能性はゼロに近いものだったといえるでしょう。

ピディオキシジルは眉毛美容液の成分

眉毛を増やしたい人が使う眉毛美容液は、使う部分が目の近く。皮膚が薄くて繊細な部分です。

そこに使う美容液なので、刺激はもちろん痒みなどの副作用を持つ成分は許されません。使われるピディオキシジルは、安全だから使うんです。

ピディオキシジル配合の眉毛美容液では、スカルプD・ボーテピュアフリーアイブロウセラムが超人気。

他の商品も含めてトラブルの話はないので、ピディオキシジルの副作用はないと言っていいでしょう。

次は、主成分以外もチェックします。

フィンジアの副作用・主成分以外の成分でも大丈夫?

その他の成分にも副作用はほぼありません。ただ、いくつか心配される成分もあるので確認してみましょう。

カプサイシンは刺激があるんじゃない?

カプサイシンは唐辛子の辛味のもと。当然刺激はありますが、それは口や鼻の粘膜などに限られます。普通の皮膚ではバリアがあって、せいぜい温熱感程度。

それも唐辛子を直接塗って感じるもので、フィンジアの配合量は神経が反応できる最低限しか入っていません。なので、何か感じる人はほとんどいないでしょう。

エタノール、メントールの副作用は?

どちらも皮膚にスースー感を感じます。そこからの連想で、悪影響を心配する人もいます。

でも、どちらも食品によく使われる成分で、間違いなく安全です。副作用の可能性はほぼありません。

ただ、個人の体質によっては過敏に反応することがあります。エタノールでは乾燥から肌荒れが、メントールでは刺激を感じる可能性はあるでしょう。

敏感肌の人はフィンジアを使う前にチェックを

フィンジアの成分に副作用などの心配はありませんが、使う人の体質で反応が強くなるかも。敏感肌の体質の人は、念のためパッチテストで確認してください。

簡単な方法では、腕の内側にフィンジアを付け、絆創膏を貼って24時間放置。赤くなったり痒みが出ればアウト!ということに。

もしアウトでも、フィンジアには補償があって安心。

フィンジアが使えない体質なら全額返金します!

フィンジアにも全額返金保証制度が完備。初めて購入した場合に限り、体質的に使えないとわかれば代金が戻ってきます。

制度の内容です。

注意したいのは、利用するタイミングです。

受け取り後30日以内に、「電話による」申請が必要です。そして申請の締め切りは次回到着の7日前。つまり、23日以内に利用するかどうかの決断が必要です。

もっとも、体に合う、合わないは1週間もあればわかるので、23日あれば十分でしょう。効果の有無まではわかりませんけどね。

返金保証の手続きは超簡単

返金申請を決断した後の流れは下記の通り。

電話して、梱包して、返送。超簡単でしょう?

荷物が先方に到着して、確認後に返金されます。ちなみに、金額は振込手数料が差し引かれた残金。代金全額じゃないので注意してくださいね。

まとめ

フィンジアでは副作用が起こらないというのは、本当のことでした。

作用がフィナステリドやミノキシジルに似ているからって、副作用も似てるのでは?というのは考え過ぎ。全然別の安全な成分ばかりでした。

副作用がない証拠もバッチリでしたね。眉毛やまつ毛で実証済みなら、疑う余地はありません。体質的に気になる人はテストしてから。

ともかく、フィンジアの副作用については一件落着。心配いりません!